暗号通貨(仮想通貨)投資の稼ぎ方のポイントは!?

数あるお問い合わせの中で、暗号通貨(仮想通貨)投資での選定ポイントなどを教えてほしいとのご意見がありましたので、投資先及び稼ぎ方のポイントを解説していきます。

アルトコイン投資にして、投資後に暴落して資金増えないという悩みをお持ちの方も多いようです。でも安心してください。

今のこの、仮想通貨元年と言われているこの年では、短期的に失敗したとしても、中長期で考えることで、ほぼ高確率でマイナスは無いと思います。その為アルトコインを購入後下落した場合は、長期的に考えるのが良いですね。(私も購入後下落した通貨もあります。)

しかし、せっかくのこの仮想通貨元年の稼ぎやすい時期に、短期的に大きく資産を増やしていく為の方法を個人的な意見ではありますが、解説していきます。

 

■総資産ランキング20位以下を狙う

私が短期間(1ヵ月)投資をしている投資先は、総資産ランキングで20位以下の投資先に投資しています。

時価総額ランキングを調べるにはこちら

 

なぜ時価総額ランキング20位以下を狙うのか??といいますと、それは伸び率が高いからです。ランキングが20位以上ですと、手堅く上昇を見込むことはできますが、これから大きく爆発する様相が少ないからですね。20位以下のランキングではまだまだ上昇しています。

 

例えば・・・

2017年6月初旬から本日2017年6月22日までの伸び率を比較してみます。

時価総額ランキング

2位 Ethereum:$222→$325(伸び率146.3%)

7位 Dash:$145→$178(伸び率122.7%)

10位 Monero:$43.8→$46.0(伸び率105.0%)

 

これでも十分な位のびていますが(たった22日ですから)、20位以下のアルトコインの伸び率は尋常じゃないくらい実は伸びているんです。

 

54位 LBRY Credits:$0.20→$0.83(伸び率415%)

70位 Viacoin:$0.36→$1.69(伸び率469%)

79位 Vertcoin:$0.37→$0.89(伸び率240.5%)

 

全然伸び率が違うのがご理解頂けるかと思います!上記はほんの一例ですが、まだまだ伸びている暗号通貨は沢山あります。

仮想通貨元年と言われているこの時期だからこそありえる状況ですので、このチャンスをものにしない理由はないでしょう。

今しかできないから僕はこの手のアルトコインに投資をしているのです。

 

■アルトコインの選び方のポイント

伸びているとはいえ、投資する選定先を間違えると全く伸びない・・・、逆にマイナスになった・・・手堅くEthereumにしておけば良かった・・・などの後悔がきてしまいますので、しっかり調査をしたうえで投資することをオススメしています。(Ethereumは今後Bitcoinを抜くと言われていますので、資産を増やしたい場合には、Ethereumを保持しておくのが良いでしょう)

 

2017年6月現在での選び方のポイントですが、これは、ここ1ヵ月から3ヵ月くらいしか通用しない方法だということはまず理解しておいてください。それ以降は状況は変わると予想されるからです。

市場が出来てない状況での投資する!これが稼ぎやすいポイントです。

 

まずは、どこに投資するのかですが・・・

Bitcoinのブロックチェーン、独自のブロックチェーンの親と呼ばれる仮想通貨、また通貨1.0、プラットフォーム(2.0)の通貨で、さらにまだ上昇していない通貨または、まだ上昇しそうな通貨を狙うのです!!

Bitcoinのブロックチェーン、独自のブロックチェーンの親と言われている投資先は、Omni、Ethereum、Nxt、BitShares、Litecoin、Factomのような通貨のことです。ただ上記はすでに相場は上がっていますので、個人的にはオススメしていません。

これからオススメなのは、

これらでまだ急激な伸びがない通貨も含まれています。これについては、今後大きく伸びる可能性が大です!なぜならまだ市場が出来上がっていないから上がるしか無いからです。僕が狙っているのはココですね^^

 

赤くなっている箇所は僕が投資している先で、伸びているものもあれば、落ちているものもあります。トータルでは伸びています。

■今後の流れはどうなっていくのか・・・

ある程度市場が出来上がるまではこの状況は続いていくと予想しています。ただ個人的にはこれから2ヵ月〜3ヵ月以内ではないかと・・・。

その後はどうなるのかといいますと、子と呼ばれる暗号通貨が上昇してくると思われます。

 

Ethereumベースですと、

GolemやAugurやGnosisやDigixDAO等の通貨ですね。

なので、この現段階では通貨1.0、プラットフォーム(2.0)の通貨に投資をして、増やした資金でEthereumベースのアルトコインに投資をするというのが勝ちパターンなんじゃないかと考えています。

それ以降は需要のある本物の暗号通貨しか残っていかなくなると思います。これは今のところ判断しがたい状況でありますので、まとまり次第記事にしたいと思います。

 

■まとめ

現状稼ぎやすい状況の中で、今一番稼げる方法がこれなのではないかと個人的に感じています。僕はこの方法で資産を増やしていますので、現時点では間違いではないと感じていますのであなたの投資の参考に頂ければ嬉しく思います^^(ただ失敗もあるかもしれませんのでその辺は自己責任でお願いします。)

 

ご質問等はLINE@よりお願い致します。