NEOとQtum(暗号通貨)のチャートの変化が同じの件!

今日のチャートはほぼマイナスを推移しています。
元気なところといえば、NEMとNEOとQTUMですね。

 

NEMは、インドでBlackarrow会議が開催されたことで価格が上昇、さらにこのニュース
COMSAのICOトークンへ直接投資を開始

ただ、それ以降、売りが入り伸びは止まってしまいました。

 

□NEOとQTUMはチャートの動きが同じ!?

チャートを見ていて感じたのですが、推移がほぼ同じなんですね。
NEO

QTUM

ほんとそっくりですよね。
時間の流れもほぼ同じ。(ただそれ以降は異なりました)

 

NEOはイーサリアムと同じようにスマートコントラクト技術をもつプラットフォームで、中国のイーサリアムと言われているようです。

 

QTUMは、ビットコインとイーサリアムの技術を融合させた仮想通貨で、主にスマートコントラストと分散型アプリケーションを簡単且つ安全に実行することのできる暗号通貨です。

技術的な事は置いておいて、情報が全く無い(ノーマーク)でしたので、情報が得られるサイト等は無いか探したところ、中国でのビットコイン情報を取扱っているサイトにたどり着くことができました。

そこで、今回NEOが上昇している理由にが判明した訳です。8月8日に「NEOは、インテリジェントな契約を使用してプロジェクトの数を発表」それ以降爆上げに転じはじめています

それ以前も上昇傾向ではありましたが、8月8日以降一気に伸び始めたのがわかるかと思います。

 

通常ここまで上昇したチャートへの投資はしないのですが、まだ上昇しそうだったこともあり、一度下落したポイントで投資(エントリー)を開始。
0.0074辺りで、先ほど利確。

 

QTUMについても別サイトで8月3日にQTUMのビジネスモデルについての記事以降上昇し始めているようでした。

 

今後は、NEOとQTUMの情報発信している中国のサイトを見つけていますので、NEOとQTUMの有益情報も今後は情報発信できるかと思います。

 

□ 気になる情報が・・・

NEOとQTUMについて調べているとき、とあるBlogにこれからBTSが上昇するとの記事を発見。数時間後本当に爆上げしたのには、正直驚きました!
そのBlogは一応BOOKマークしているので、今後もチェックしていきます。