イーサリアムは今後いくらになるのか?

ビットコインのハードフォーク問題で仮想通貨全体の相場がかなり落ち込んでいましたが、そんな中イーサーリアムが上昇してきていますね!!

 

イーサリアムが上昇することで喜ぶ人は多いのではないでしょうか!?

 

僕は、イーサリアムを推進している人の一人ではありますが、なんとイーサリアムを保持しておりません・・・笑

まぁその辺はきにならさずに。

 

ビットコインのハードフォーク問題で揺れる中、イーサリアムは今度どのくらいまで上昇するのか!!

 

現在イーサリアムの価格は、1ETC=$216(24千円)2017年7月19日現在ですが、独自で調べてみたところ、ネット上では

1ETC=5万円とか、1ETC=8万円と言われています。(一時は4万円までいきましたし)2019年には1ETCが$1,000(112千円)を超えると言われています!

それはこちら

2019年には1ETCが$1,000に

トークンの販売で15分以内に2500万ドルを調達したイーサリアム社のアラゴン社の共同設立者であるルイスクエンデム氏は、イーサリアム(Ethereum)に好調です。

ビットコインの独占的な分析を取得し、トレーディングチュートリアルから学びます。参加Hacked.com今ちょうど$ 39

Ethereumのコーディング言語を習得するためにゴールドラッシュがあるので、彼が知っているすべての良いEthereum開発者は億万長者だと彼は言った。Cuende氏は、Ethereumの価格は2年間で1,000ドルに達するとも考えている。

と言われています。

今後はイーサリアムがこの仮想通貨市場を引張っていくわけですから、当然といえば当然なことでしょう。最近のICOもイーサリアム関連のコインばかりですからね。

イーサリアムのプラットホーム上で使用するアルトコインは、

Golem、Augur、Gnosis、Basic Attention、DigixDAO、TokenCard、Iconomiなど多くのアルトコインが存在しますし、僕が一押ししているアルトコインGnosisもあるので、上がってもらわなければ困ります・・・笑

■三菱UFJ・トヨタも参加

イーサリアムの技術を活用する企業も増えてきていることもあり、長期的に考えると全く問題ないと個人的には思っています!!

仮想通貨「イーサリアム」の企業連合ニュース

 

失望売りで1時は急落してしまいましたが、長期的には明るい要素ばかりですので、一気に上昇するということは少ないでしょうが、長期で考えるとイーサリアムは買いだと思います!!

このまま上昇していくと嬉しいですね^^

ビットコインやアルトコインの下落時には何をすべきか!?

昨日のアルトコインの下落は凄かったですね!

まだ、慣れていない方はかなりドキドキされたのではないでしょうか。
僕も少しだけ大丈夫か!?と心配してました笑

画像をとっとけば良かったんですが、(撮り忘れました…)
Bitcoinは-8.82%
アルトコインも前日比-20%〜-30%とかばかりでしたからね。

そんな中、僕は何をしたかといいますと、
gnosis(GNO)の買い増しです^^

まだ下がるかな?
とも思いましたが、バーゲンセール中だったので少しばかり買い足し!
かなりGNO貯まってきましたがまだまだ増やす予定です。(GNOについては売るという考えがないですから…)

下落の時には買いです!

 

仮想通貨は短期トレードでない限りは長期でみるようにしましょう。

Bitcointチャートを見てください。

下がった、下がったといっても
数ヶ月前と比べると全然上がっていますよね。

今はまだ仮想通貨元年ですから全然心配ないですよ^^

7月はまだ変動(下落)はありそうですが、
8月以降には回復するはずですから、それまでは最安値を狙って追加投資チャンスを狙っておきましょう!

僕も狙っています!

musicoin 仮想通貨!強気に投資してみた!

musicoinという仮想通貨に強気で投資してみました!

musicoinとは・・・

ミュージシャンが音楽を作り、ブロックチェーン上にライセンスを作成して、視聴者に楽曲を提供する。エンターテイメント企業の仲介なしにファンから直接対価の支払いが可能となるコインとなります。

 

音楽に特化した暗号通貨って初めて聞きました!ライバルも少なさそうで今後に期待が持てそうだったので強気に投資しました。

 

ロードマップも公開されておりこちらで確認できます。

Roadmap of Musicoin Blockchain

 

以下がmusicoinのロードマップですが、

 

Google翻訳を入れての内容だとおそらく・・・

ミュージシャンが楽曲をアップすることでベーシックインカムが発生。リスナーは曲を無料で聴くことができ、聴かれた分のみミュージシャンにコインが入る。(資金プールより)

また、ミュージシャンをのコンテンツが好きになれば、リスナーからミュージシャンにコインを支払うことができるというもの。

 

 

また、7月にMusicoinのサブ通貨MusiconomiのICOが始まります。

これがMusicoinにどのくらいの影響が出てくるかは、不明ですがICOバブルの今なら何かしらの影響をもたらしそうです。

 

現在、総資産ランキングでは185位とかなり低いですが、その分爆発したときはかなり急上昇していくでしょう。(下落もかなりありますが・・・笑)

 

 

ライバルも見当たりませんし、音楽業界のコインという画期的な所に魅力を感じますよね。

短期での上昇を期待しておきます^^

 

 

今回の取引所はBittrexとなりますので、開設しておきましょう。

Bittrex